内容を追加・更新した記事にnew!ラベルを付けました(一定期間経過でラベル削除)

2016年9月30日金曜日

シロディールクラス別対策忘備録




どもー、こんばんわ。
そろそろ9月も終わり、ワンタムリエルが実装される日も近いですな~
個人的にはシロディール外でもPvPができるようになるデュエリングシステムが楽しみ。




攻城戦も楽しいけど、やっぱり1v1でじっくり遊びたい(´・ω・`)





今まで外人さんの動画を見たり、実際にシロディールに足を運び続けた結果、パッシブスキルは皆ほぼ同じでアクティブスキルも根幹のものは決まってくる事に気づいた次第であります。それらを踏まえて、今回は相手クラス&ステータス振りごとの戦い方を分析していきたいと思いマス。




いざ書き始めると、分からないこと多すぎィ!
※色々調べながら書きました。前の記事から1週間経ってるけども大丈夫だ、問題ない



スキル区分~ ダメージ DoT CC(行動不能系デバフ) バフ 回復  




(1)スタミナDK
主な使用スキル・・ヒロイック・スラッシュor破壊の一撃クリティカルラッシュor侵入毒の爪、
        ショックバッシュ火成の盾扇動不屈の活力
        (ウルト)腐食する鎧強撃の破壊者飛翔



両手剣と盾を装備していることが多い。
特に重装タイプは硬く適当にラッシュをかけてもなかなか落ちないこともしばしば。その分スタミナ回りが悪いので、案外ガード+回復スキルでどっしり構えると早く息切れしてくれたりする。
緑のオーラ(腐食する鎧)を出したら逃げに専念すること。
約11秒間被ダメージ大幅カット&与ダメージが最低でも1.3倍ほどになる。飛翔は予備動作が大きめなので慣れれば見てからガードできる。






(2)マジカDK(ヴァンパイア)
主な使用スキル・・炎の鞭打ディープブレス飲み干す炎炎の鉤爪活力吸収
        火成の盾リフレクトスケール凝結の血脈
        (ウルト)破滅の群れ流星群力の軍旗



双剣or盾+回復の杖パターンが多い。
マジカDKと言ったらヴァンプ、というほどヴァンパイア率高し。
攻撃スキルが回復を兼ねているものが多く、普通にラッシュ合戦していても相手だけ体力が減ってないということも。ただし炎の鞭打はガードすることでoffbalance、+回復効果を無効にできる。
不死(ヴァンパイアパッシブスキル)に加えて火成の盾→凝結の血脈のコンボはマジカDKの粘り強さの源。シールドを張りつつ失った体力を即時40%ほど回復できるため、軽装でも死に際での生存力が高い。
ほぼ範囲ウルトを使ってくるうえ、炎の鉤爪による足止め+熱気(爍烈なる炎パッシブスキル)込みの炎の鞭打による鈍足コンボによって抜けづらいのでドッジ分のスタミナを残しておくと安心。流星群に限っては予兆があるのでガードしやすい
。ヴァンパイアなので炎スキル又は戦士ギルドスキルがdamageボーナスを得られる。
なおリフレクトスケールは単発の投射物のみ跳ね返す仕様の模様。光熱の抑圧などの照射や、魔術師の激昂のような座標攻撃は跳ね返せない。






(3)スタミナSC
主なスキル・・クリティカルラッシュ死刑執行人ハリケーンめまいの一撃雷光
      クリティカルサージシャッフル闇の密約
      (ウルト)強撃の破壊者エネルギーオーバーロード



両手剣+弓のパターンがメジャー。
クリティカルサージ+ハリケーンのコンボにより接近戦が得意。前の記事でも書いたが、クリティカルサージの回復効果はDoTでも適用されるため、ハリケーンや毒注入などと併用されるとモリモリ回復しだす。必ずクリティカルするクリティカルラッシュとも相性がいい。ハリケーンの範囲が広いため、特にNBからするとクロークからの体制の建て直しがつぶされやすく厄介である。
また鈍足or移動不可のデバフがあるとアウトレンジから攻撃しやすく有効だと思われる。






(4)マジカSC
主なスキル・・終わりなき激昂orフォース・パルス呪いの浸食水晶の断片雷光
      デイドラの地雷原高硬化結界構造乱雑治癒結界
      (ウルト)アイスコメットエネルギーオーバーロード




破壊の杖or双剣+回復の杖。

呪いの浸食をかけて終わりなき激昂連打+水晶の断片の即時発動のコンボが定番。こちらの体力が20%を切ってからは、終わりなき激昂の追加大ダメージ+6%の確率で内破(嵐の召喚パッシブスキル)の特大ダメージによる追い込みが強力。水晶の断片はモーションが分かりやすく弾速も遅めなためガードしやすい。また近距離で詠唱しだしたらバッシュで妨害してやるといい。
デイドラの地雷原を使ってくるタイプは面倒。恐怖やノックバック、引き寄せなどで地雷原から引っ張り出すのがベター。こちらの体力があるうちに突っ込んで1~2個程割っておくのもいい。
オーバーロードを発動してきたら倒しきるか逃げに徹するかはっきりしないと軽攻撃一回で10000ダメージ喰らうことも。反射スキルがある場合はお客様になる。






(5)スタミナNB
主なスキル・・不意打ちor鋼の旋風待ち伏せor血の渇望毒注入集団恐慌偽りの影
                   吸引強化扇動不屈の活力
      (ウルト)拘束攻撃魂の鎖



両手剣or双剣+弓をよく見る。
スタミナNBの強みはなんといっても不意打ちからの削り切る能力の高さである。NBの代名詞でもあるクロークによって戦闘中でもステルスモードに移れる。スタミナ振りなので連発はできない関係上、即追撃してくることが多い。1.5倍↑ダメージ+スタンを喰らうのでクロークを見たらガードで。
一方集団恐慌による恐怖効果はガード不可なので注意。
単体ウルトの拘束攻撃が非常に強力。大ダメージ+スタン+回復妨害+被ダメ上昇とやな事づくしな上に、消費が50と少なく力の触媒(吸引パッシブスキル)で即20ウルト得ることができるので、連発してくる。
幸い中装で耐久が高くないため、ウルトを使わせてから一気にラッシュをかけて倒しきるのがいい。その際クロークによる逃走は視界から消えるまで連発できないので探し出そう。






(6)マジカNB
主な使用スキル・・近接爆発or魂丸呑み隠し武器精神力吸収or構造乱雑影の舞or
        拘束集団恐慌偽りの影無慈悲な決意治癒結界
        (ウルト)魂の収穫者アイスコメット魂の鎖



双剣or破壊の杖+回復の杖をよく見る。
一応最近の流行りらしいスキルを書いたが、人によってスキル構成は多様な模様。絡め手の多さがマジカNBの強みの一つでもある。
またクロークを継続的にかけることができ、隠し武器のスロット効果+αで移動速度が上がっているため、逃げに徹されると捕まえることは生半可ではない。なので、敵の体力が減ってきたらまきびしや光り輝く灯明などの広範囲スキルで逃がさないようにするといい。
一方でスタミナNBに比べると対単体の瞬間火力はそこまでない。が、バフ込みの近接爆発(ヒットした敵が多いほどdamageアップ)+魂の鎖という対集団の必殺コンボがあり、クリティカルで喰らうと逝きかねないので注意。







(7)スタミナTP
主な使用スキル・・クリティカルラッシュ死刑執行人鋭い突き報復の儀式扇動
        シャッフル懺悔不屈の活力
        (ウルト)強撃の破壊者流星群強化薙ぎ払い



両手剣+弓or盾が多い模様。
マジカ振りのそれほどではないにしても、テンプラーということで回復が強力。こちらの火力が半端だとなかなか削り切れない。特に重装タイプは1v1では決着がつかないほどの耐久性に仕上がっている場合がある。それが理由なのかは分からないが、CCスキルを入れていない人も結構見かける。
向こうの体力が50%切ったあたりからccスキルやウルトなどを総動員して決着をつけたいところ。







(8)マジカTP
主な使用スキル・・刺突薙ぎ払いダークフレア光熱の抑圧報復の儀式目くらましの雨
        乱雑懺悔生命の息吹
        (ウルト)強化薙ぎ払いアイスコメット破滅の群れ


盾+双剣が多い模様。
遠くにいる時はダークフレア、近づいて刺突薙ぎ払いで削ってからの光熱の抑圧でとどめをさす流れが強力。ダークフレアと光熱の抑圧は火力が高いので注意すべき。両方とも詠唱スキルなため近づいてバッシュで妨害でき、特に光熱の抑圧は見た目が分かりやすいため有効である。
また報復の儀式、目くらましの雨と豊富な範囲スキルを持っているのでNBのクロークが潰されやすい。
マジカTPは回復手段が豊富で長期戦になりがちなのでヘルスが減ってきたらスタン、ウルトなどを使って早期決着をつけたい。


※対ウェアウルフ(クラス関係なし)についての記事を追加しました。






自分はテンプラーキャラを持っていないため、テンプラー関連は研究不足感が否めないです。精進せねば。。











         ~~~~~~~~おまけ~~~~~~~~~


戦闘が有利になる小技をひとつ。


やり方は簡単、ガードを押しながらスキルを使うだけ。




これによってガードしながらスキルを使うことができます















       ガードしながらのスキル
















       スキルしながらのガード
















   ガードしながらのスk・・・ごぶっ












この小技のデメリットは移動速度が落ちることぐらいですかね。



2016年9月22日木曜日

シロディール自キャラ強化忘備録




どーも、皆さんこんばんわ~。
今回はシロディールでなかなか敵兵に勝てない・・という人(筆者)の為にと思い、自分が分かる範囲を書いてみました!

まず自キャラの性能を強化することが大事デス
シロディール、グループダンジョンなどのレベル調整エリアにいる時、チャンピオンポイントに達していない場合は、主要ステータス・装備性能・料理ポーションの性能が強化される(但し装備に限り自分のレベルより低いものを使うと性能が下がる?)

自キャラの強化をするポイントは主に4つ。



(1)レベル上げ(チャンピオンポイント上げ)
レベルを上げることによって各ステータスにボーナスを割り振ることができる。スタミナかマジカに極振りするのが主流。(最大マジカ/スタミナ100増加につき呪文ダメージ/武器ダメージが10増加するのと同等のダメージup効果がある)タンクの場合はヘルスとスタミナに振る、などのケースも考えられるためその限りではない。
レベルが50に到達すると、レベルの表示がチャンピオンポイント(略してCP)というものに変わる。CPを上げるとステータスボーナスの代わりに専用のウィンドウから各星座にポイントを割り振ることが出来る。赤・青・緑の星座に割り振ると能力を得るだけでなく、それぞれヘルス・マジカ・スタミナの最大値も少し増える。


効率のいいレベルを上げる手段としては、毎日デイリーダンジョンに潜る・密集したMOBを狩り続ける、などが挙げられる。前者は場所によっては野良グループでも安定はする。が、確実性を求めるならギルドやゾーンチャットを使って募集した方が効率よく進めるハズ。というより道半ばでptが解散する可能性がグッと減る。
後者は主にアリクル砂漠ネクロポリス内のゾンビ狩り(ソロ向き)、クラグローンスカイリーチ墓地1Fのリセットマラソン(pt向き)、アリクル砂漠のドルメン周回もいいらしい。アンデッドをモリモリ狩る事になるので、戦士ギルドのスキルライン取得をお忘れなく。また際経験値up特性の装備があると捗る。new!



(2)装備を整える

レベル・品質()のよりいいものを装備することで単純に強くなる。セット装備というものがあり同じセット名のモノを複数箇所に装備することで効果を発揮する。また特性・エンチャントで多彩な性能を強化できる。特性は作成時(入手時)に固定だがエンチャントは何度でも上書きができる。
エンチャントは自分の長所を伸ばしてもいいし、短所を補うのもあり。特性は使えるものがだいたい決まっている。

装備はクラフトできるものとドロップ専用もの、ポイントと交換するものがある。だがクラフトといっても材料があってもすぐには作れず、該当スキルを上げる必要がある。ドロップ装備は特定の地域やダンジョン内で手に入る。特性がランダムなので激選必須。交換品は特性ランダムだったり固定だったりものにより、主にシロディール内で入手可。なおアクセサリーに限りドロップでしか入手できず、あとから品質を強化することもできない。

セット装備(装備)は全身に最大12か所つけられる。主流としては頭肩にモンスターセットその他体にクラフトセット5、アクセサリ3+武器2にドロップセット、又はアクセサリ3(俊敏or意志セット)+メイルストロームorドラゴンスターアリーナ武器。

特性は武器は貫通・防衛・注入が効果を実感しやすい。防具はPvPなら貫通不可、PvEなら神々が主流。


最終的な装備のレベルはCP160。なのでできるだけ各種鍵や小箱は使わずCP160になるまでとっておくといい。また装備に限らず金策をしてギルドストアで買う方が手っ取り早いことも多い



(3)スキルを覚える

このゲームのスキルは大きく分けて3タイプある。常時効果があるパッシブスキル、スロットに入れて発動することで効果を発揮するアクティブスキル、アクティブスキルの中でもスロットに入れているだけで効果を発揮するスキル。戦闘に関するスキルラインは全部で7種。物語を進めていく過程で手に入ったり、風土病に感染することで手に入ったり。またスキルレベル4でスキル派生(モーフ)することができるように。

まずPvPとか関係なくパッシブスキルは取れるものは全部取る。アクティブスキルに関しては主に表武器で戦い、裏武器でバフやDoTなどの補助スキルを使うのが主流。
スロット構成は大体表に攻撃スキル2~3+スロット効果スキル(松明、狩りの達人など)1+咄嗟の補助(スタンなど)1~2、裏武器にバフ2~3+回復1~2+Dot1をよく見る(職により多少変わる)。

なおスキルを上げたい場合、スロットに入れて経験値を得るだけでスキルレベルが上がる。その際上げたいスキルをセットした武器を装備するのを忘れずに(特にクエスト報告&デイリーのラスボス倒す寸前)。スキルラインを上げたいならライン内のスキルをセットして経験値を得ること。



(4)その他(料理・錬金・星座)
今までのTESシリーズでは軽視されてきた料理だが今作では重要に!長時間の強力バフを得る。
特に季節イベントで手に入ったレシピが強力。スタミナ振りなら疑わしいカモランの玉座マジカ振りならウィッチマザーの強力醸造薬がおすすめ。


ポーション・毒は拾ったものより自作の方が強力な上、複数の効果を付与できる。
マジカ薬
コーンフラワー+タネツケバナ:マジカ回復(マジカ再生up)+魔術強
材料高価 オダマキ+ムラサキ草:ヘルス回復(ヘルス再生up)+マジカ回復(マジカ再生up)
スタミナ薬
ドラゴンソーン+聖なるシッスル:スタミナ回復(スタミナ再生up)+残忍強
材料高価 オダマキ+山の花:ヘルス回復(ヘルス再生up)+スタミナ回復(スタミナ再生up)
スキル消費増毒
ドクベニタケ+ムラサキヒトヨタケorスッポンタケ:継続ダメージ+スタミナ消費増orマジカ消費増(最大で効果時間ちゅう消費+60%)
スキル拡張配合を得ることで最大3つまでの効果を得られるようになり、さらに強力な錬金ができるように。


PvPでは盗賊座戦士座魔術師精霊座大蛇座あたりがよく使われる。


と大きく4つ挙げてきたが、テクニック(小技)についての知識、敵プレイヤーの戦闘スタイルごとの対策、スキルを使うタイミングなどを知ることも大事だと思いマス











ふう・・何とか書ききった・・
殴り書きなので後で追加改変するかもです(´・ω・`)



2016年9月19日月曜日

自キャラ紹介 ②




どーも、皆さんこんばんわ~。
今週は通しで雨予報なので外を出歩く気がしないですな(´・ω・`)



こういう日はTESOするに限るぜ!





では残りの2キャラをパパッと紹介していきますかに。





まず2ndキャラのveezaraニキ。アルゴニアン♂
頭にご存知ヴェルキン・スコリアのヘルムを被っているため素顔を知るものはいない・・(キリッ
それにしてもこのヘルム、湯で○ビにしか見えないんですがそれは・・・


クラスはマジカNB。        

ultimateスキルである魂の鎖大好きマン
広範囲で長時間スタン&大ダメージ、さらにその後dot+自己回復と素晴らしくまとまった性能のスキルだと思いマス。スコリアのセット効果と相性がいい点も見逃せない。。

加えて個性的なセット効果を発揮する、不死鳥セットをお試し中。
効果は死んだとき復活(!)しつつ周りに大ダメージを与えるというモノ
CTが10分ありますがなかなかにつおい




そして3rdキャラのalanera姉御ダンマー♀

ハイ、見ての通りのバケモノ具合。vampとなっておりマス。
一応変装を使えば元の姿になれるけども、敢えてこのままに。。

クラスはマジカDK。またの名をマジカドンキーコンg・・おっと誰か来たようだ


マジカタンクとして使っているのですが、このキャラは特に料理が大事。。
紫品質の物を食べさせており、必須のヘルス、マジカだけでなくガードバッシュ用にスタミナも確保しやすくしてます。シロディールに行くときなんかはメシを喰い忘れるとすぐに逝けます・・




ふう・・









自キャラについて語った所で、
次回からは alliance war での事について主に書いて行きたいと思います!



2016年9月18日日曜日

まずは自キャラ紹介 ①




一人目のキャラクターであるjyodisブレトン♀


従来のTESシリーズと比べてTESOは大分美形なキャラクリができるようになりましたよね~。
あれはあれで味があって好きでしたがw

チケットを使えば外見だけでなく、キャラの名前や種族まで後から変えられるようになったのは大きいです(要クラウン)


また、旅をしてる最中に変装アイテムや実績の解除で外見(コスチュームや立ちポーズなど)が手に入るのですが、これがまた冒険の活力になってスバラシイ!










クラスはソーサラー・・なんですが、

ばりばりの物理キャラに仕上がっております(´・ω・`)



闇との密約で適宜スタミナを回復できるので息切れしにくいのが強みです。

クリティカルサージにより火力が上がるだけでなく、クリティカル攻撃に成功すると自身が回復!
なんと、クリティカルは回復にも乗るので対モブ集団戦が捗ります。


このゲーム、クリティカルが出ると必ずダメージが1.5倍になります
なので、PVP PVE問わずクリティカルを上げることで総合火力がグッとあがります!

手っ取り早くクリティカル率を上げる方法を以下に挙げマス

(1)狩りの達人、松明をスキルスロットに入れる。(約10%ほど上昇)
(2)魔術師座のチャンピオンポイントを30取る事によって得られるパッシブスキルを得る
(約12%ほど上昇)
(3)中装、又は軽装のパッシブスキルを取る(おそらく10%ほど上昇)
※ただし、軽装に限ってはスキルを取りきるまで時間がかかる。









あれ・・・ソーサラーって物理重視でも強い・・?



TESOブログ始めました



どうも皆さん、初めましてこんにちわ~。
最近は涼しくなってきて過ごしやすくなりました。ありがてえありがてえ・・

初のTESシリーズのMMOということで、期待半分、不安半分な方も多かったであろうthe elder scrolls online。自分はぶっちゃっけ不安とかはなかったですがね!

そして実際やってみて・・これはスゴイ!!クエストが受けられるNPCにキャラクターが群がっておる!!
ムハハハハ 人ゴミの様だ!!         

とかなんとか言ってるうちに、フレンドさんができたり、ギルド建てたり、alliance warに顔を出してみたりとはや3ヶ月が経とうとしている・・









うーん・・・ブログやるか!!(ぇ






とまあ思い立った次第でありまして、TESOのプレイ記録だけでなく、見ていただいている方にも役立ちそうなことなどを書いていけたらいいなと思っております。


です、が!
ブログは初めてなので、御手柔らかにお願い致します(´・ω・`)



    
thank you for watching ! :)